Counter

このページに直接おこしになった方は、ぜひトップページから他のページにもアクセスして下さい。



コチャバネセセリ(幼虫の巣)
2006年10月9日
岐阜県土岐市三国山
背丈の低い笹にコチャバネセセリの巣を見つけました。
通常、コチャバネセセリの巣は葉の先端に円錐状に作られ、葉の巣側から先端に向かって食べていき、根元に達したらまた葉を移って別の巣を作っていきます。この幼虫の場合、珍しく葉の先端側を食べています。最初は別のセセリチョウの巣かと思いましたが、巣を開けて中の幼虫を見たらやはりコチャバネセセリでした。
( この写真が最後で、この後バッテリーが切れて撮影出来ませんでした (T_T) )